リハーサル終了

mtb2078.JPG

 

ツアー『頻伽の聲に応ずるが如し』

リハーサル無事終了しました!

 

あとは皆さんのもとへ馳せ参じ、

全身全霊で楽しいライヴをお届けするだけです!

 

全国の皆さんと、一つの”迦陵頻伽”として

産聲を上げられる瞬間を楽しみにしています!

 

続きを読む >>
| - | 22:53
リハックマ嵐

mtb2077.JPG

 

今日も今日とてリハーサルがんばります!

 

リラクゼーションとハピネスが

同時にもたらされる。

それがリラックマ。

続きを読む >>
| - | 11:31
リハックマ

mtb_1009.jpg

 

ツアー『頻伽の聲に応ずるが如し』の

リハーサルがスタートしました!

 

アルバム『迦陵頻伽』を引っ提げているとはいっても

意外な楽曲も色々盛り込んだ内容になっていますので、

リハーサル初日からもう楽しくて仕方がありません。

 

さらに、生まれて初めてハッピーセットというものを

買ったのですが、いやあ、これはすごいですね。

げんに僕はものすごくハッピーになりました!

(写真のリラックマがその戦利品です)

 

 

 

| - | 23:17
おつかれさま

mtb2076.JPG

 

約1年半に渡って放送されたTOKYO FM

『陰陽座・黒猫のねこまんまRADIO』

が終了しました。

僕も毎週楽しみに聴いていたので

リスナーの皆さんと同じように

寂しい気持ちではありますが、

番組は終了しても黒猫も陰陽座も

変わらず邁進していきますので

今後ともよろしくお願いします!

 

一人きりでパーソナリティを務めるのは

色々と大変だったと思います。

黒猫さん、お疲れさまでした!

また、番組を楽しんでくださっていた

ファンやリスナーの皆さんに、

僕からもお礼を申し上げます。

ご声援、ありがとうございました!

 

 

さあ、ここからは本格的に陰陽座一丸となって

ツアー2017『頻伽の聲に応ずるが如し』

の準備に取り組むだけです。

参加してくださる方全員が

心から楽しめるツアーにしたいと思っていますので

どうぞお楽しみに!

 

 

 

続きを読む >>
| - | 14:28
わくわくわく

mtb2074.JPG

 

陰陽座の上半期の色々なことが

正式にアナウンスされましたが、

Live Blu-ray/DVD『絶巓鸞舞』は

現在、音の作業は架橋という段階で、

映像のほうはまだ道半ば

というところではありますが、

どちらもいつもの巨匠の方々が

鋭意進めてくださっています。

リリースされるのは三ヶ月も先、

次のツアーが終わったあと

ということになりますが、

皆さんに満足していただける

最高の映像作品を目指していますので

轆轤首になってお待ちください!

 

そしてなんと、アルバム『迦陵頻伽』が

アナログLP(レコード)になります!

まさかこの時代にレコードが出せるとは…

と思いましたが、今アナログLPの良さを

見直す動きがあるようで、

その流れで『迦陵頻伽』も、

ということになったのです。

僕はほとんどの音楽人生をCDで歩んでいるので

完全なアナログ世代ではないですが、

レコードで音楽を聴いたことはありますし、

好きなバンドのアナログ盤を

集めていたりもします。

そのコレクションの中に

自分のバンドのアルバムが加わる日が来るとは

本当にこれは「僥倖、なんという僥倖」

としか言いようがないですね!

アナログLPのジャケットの迫力をお伝えするため

僕のコレクションの一部と

『迦陵頻伽』(CD)を並べてみました。

この小さい『迦陵頻伽』が、周りにある

デカいジャケットと同じサイズになるのです!

それだけでも感動ものですが、

もちろんジャケットがデカいこと

だけがウリではありません。

完全アナログ世代であるキングレコードの

陰陽座担当ディレクターが

「音には絶対こだわる!重量盤は外せない」

と言って決めた、音質重視の重量盤仕様。

収録時間の関係で2枚組になってしまい、

CDやダウンロードと比較すると価格も

なかなかの重量級と言わざるを得ませんが、

アナログレコードの世界に触れるきっかけや、

逆にアナログを懐かしんで

あえて『迦陵頻伽』をレコードで聴く、

という感じでぜひ皆さんに

楽しんでいただきたいと思っています。

 

そして、それらのリリースよりも先に

ツアー2017『頻伽の聲に応ずるが如し』が敢行されます!

昨年のツアー『絶巓の迦陵頻伽』を

観てくれた方も、観逃した方も、

皆さんが楽しめるツアーにしたいと思っていますので

ぜひともご参加ください!

 

 

続きを読む >>
| - | 18:13
クマ嵐

mtb2073.JPG

 

皆さんお久しぶりです。

三度目の台湾公演の情報が公開されましたが、

すでに決定しているツアー2017共々

今からとても楽しみにしています。

 

ライヴ映像の音の下ごしらえを終えたあと

そのアートワークや、その他の色々なものの

デザイン等々に没頭しているうちに

そろそろ春も近いかな

という季節になっていました。

こんなに時間が経つのが速いのは

それだけ幸せな時間を

過ごせているということですね。

本当にありがたいことです。

 

もうじき、すでに発表されているものの詳細や

まだ見ぬちょっとワクワクなものについて

お知らせできると思いますので

楽しみにお待ちください!

 

そして、遅ればせにもほどがあり、

失礼にもほどがありますが、

ヴァン・アレン帯デーの贈り物、

たくさんいただきありがとうございました。

とてもすてきなリラックマ嵐でした!

 

続きを読む >>
| - | 21:34
招鬼の誕生日

2017MNKbirth_mtbblog.JPG

 

本日は、我が愚弟にして最強の弟

招鬼の誕生日です。

 

ギター的にもうどん的にも

ごん太な一年になることを祈ります。

“ごんた”ではなく“ごんぶと”です。

 

招鬼に、ほんほんえーい!

続きを読む >>
| - | 10:47
誠さんのお誕生日

2017makotobirth_01.jpg

 

誠さん、お誕生日おめでとうございます。

 

陰陽座の世界観を鋭敏にくみ取り

楽曲に躍動と調和をもたらす誠さんの演奏は

今や陰陽座サウンドの根幹の一部です。

 

 

これからもどうぞよろしくお願いします!

 

誠さんに、ほんほんえーい!

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>
| - | 11:14
アペタイザー

ライヴ映像の音源の作業などを

着々と進めているところですが、

アートワークに使用するための

当日のステージ写真の整理なども。

撮影された膨大な枚数の写真のうち

実際にジャケット等に使用されるのは

極々一部なわけですが、僕が見て終わり

というのももったいないので

少しお裾分けしてみようと思います。

いや、お裾分けというよりは

お通し、というほうがしっくりきますね。

 

この黒猫さんの写真は

とある曲のイントロ時の写真ですが、

このとき僕も黒猫さんも頭の上に

指で角を作っている…のですが、

黒猫さんの角はメロイック製なのだ!

という実録写真です。

 

ということでまだまだ諸々の作業が続きますが、

次のツアーの日程も発表になりましたし、

また皆さんと魂を喰らいあえるのが

楽しみで仕方ありません!

 

 

■メロイックの鬼

mtb2069.JPG

 

■蓬髪の汚兄(おにぃ)

mtb2070.JPG

 

■緑衣の鬼

mtb2071.JPG

 

■ダイエット成功(本人談)の鬼

mtb2072.JPG

続きを読む >>
| - | 12:08
NINJAは17/17/17/17/17/17ですよ

20170120mbbm.jpg

 

現在発売中の「BASS MAGAZINE」2月号、

最近のライヴのメインベースと機材が

ドーンと紹介されていますので

楽器に興味のある方はぜひご覧ください。

いつも手元にすべて並んでいるので

見慣れているはずの自分のベースたちですが、

あんな風に1本1本丁寧に写真に撮ってもらって

掲載されてみると、なんというか

「まあ、ウチのコたちってこんな素敵だったのね」

と改めて思ってしまいますね。

しつこいようですが、「村正」と「手裏剣」を

同時に装備できるクラスはMATATABIだけです。

MATATABIにクラスチェンジするには

能力値が「8/8/5/8/8/9」を満たせばOK。

ってそれHUMANの初期値じゃねーか!

という突っ込みを待つだけの人生です。

 

続きを読む >>
| - | 11:25