皆さまに重要なお知らせ<追記>

お知らせが複数回に渡ってしまい、申し訳ありません。

 

すでにお知らせした件のラジオでのオンエアについてですが、

「聴くな」と言われたら聴きたくなるのが人情なのはとても理解できます。

ですが、不許可のままオンエアされたいくつかの音源は

陰陽座のメンバーが喋っている後ろにBGMとして流されており、

およそ待望の新曲との初対面として相応しくない形になっています。

ですので、今からわざわざ何かしらの手段で当該放送音源を耳にすることは

絶対に回避してください。

 

放送されたものをすでに聴かされてしまった方に対しては

お詫びのしようもありません。事実・詳細が確認でき次第、

改めてこの件についてご説明したいと思います。

続きを読む >>
| - | 23:39
皆さまに重要なお知らせ

本日放送された某ラジオ番組内で

陰陽座のコメントの後ろでBGMとして扱われていた某音源は

バンドの一切意図しない形でオンエアされたものです。

経緯と詳細は現在確認中ですが、

リアルタイムで聴かされてしまった方の他は

発売日までもう誰一人耳にされないことを、

血の涙を流しながら伏してお願いいたします。

続きを読む >>
| - | 22:56
「御手杵」

mtb2047.jpg

 

このクッソかっこいいベースは

「愛する者よ、死に候え」のMVでも活躍している

新しい5弦モデル「御手杵」(おてぎね)です。

「蜻蛉切」と同じく、日本三大名槍のひとつから

名前を拝借しました。

これでもかというほどえげつない

杢目のボディトップに相応しい、

ややエッジの立ったいかつい音が特徴です。

 

ツアー『絶巓の迦陵頻伽』で活躍させるのを

今から楽しみにしています!

続きを読む >>
| - | 18:46
烏天狗を好きすぎる

mtb2045.jpgmtb2046.jpg

 

「愛する者よ、死に候え」のMVが公開されましたが、

すでにものすごくたくさんの方に観ていただけているようで

本当に嬉しいです!

 

このご時世に、こんな豪華な映像を撮って貰える陰陽座は

果報者としか言いようがありません。

 

突っ立っていたら風待将監か簑念鬼か、というオッサンが

甲賀弦之介面で歌えるのも、近藤監督による

ハイパーな映像のおかげです。

 

ちなみにこのMVでチラっとお披露目されている

招鬼の新しい7弦ギターですが、

レス・ポールタイプではあるけどGibsonではないようだし…?

と、気になっている方も多いかと思います。

それもそのはず、これは此の世に1本しか存在しない

カスタムオーダーのオリジナルギターで、

招鬼の好きな妖怪にちなんで「烏天狗」と名付けられています。

製作してくれたのはなんと僕のベースのエンドースメーカーである

TUNE GUITAR MANIACです。

ベースのメーカーとして名高いTUNEですが、

ベースが作れるということはもちろんギターも作れるのです。

招鬼本人の手による烏天狗のシルエットや羽団扇のイラスト、

そしてインレイには翼をあしらい、

厳選された木材と繊細な組み上げと仕上げによって

招鬼本人も大満足の1本に仕上がっていますよ!

 

続きを読む >>
| - | 14:00
実写版“迦陵頻伽”の金字塔

mtb2044.jpg

 

アルバム『迦陵頻伽』のジャケット写真が

公開されました!今回もいつものように

写真:野波浩さん、ヘア&メイク:内田百合香さん

という完璧な布陣による超絶すぎる写真に目を奪われます。

 

この世のものとは思えないほど幽玄な迦陵頻伽の姿が、

(迦陵頻伽はそもそもこの世のものではありませんが)

その圧倒的な説得力でアルバム『迦陵頻伽』の音世界を

視覚的に代弁してくれているかのようです。

毎回、こんな凄まじいクオリティの写真を

アートワークに組み込む作業を担当でき、

意匠担当として本当に光栄です。

 

ちなみに、最も実際のアルバムジャケットに近いイメージで

この写真を綺麗な状態で見ることができるのは

黒猫のInstagramです。ぜひそちらもご覧ください!

 

 

続きを読む >>
| - | 00:22
『迦陵頻伽』孵化!

mtb2043.jpg

 

アルバム『迦陵頻伽』の音に関わる作業が

遂に完了しました!

およそ10ヶ月間、すべての魂を

鬼に喰わせて没頭した甲斐のある、

恐ろしい作品が孵化してしまいました。

僕が○子ならこう言うでしょう。

「あたしゃこわいよ」

 

アートワークもほぼ完了。

あとは皆さんに聴いていただくだけです。

 

僕は一足お先に、作業中何百回と聴きまくった

この楽曲たちを改めて聴きまくります!

ヒャッハツハツ役得だーーー!

 

続きを読む >>
| - | 15:37
まさに時代は

mtb2042.jpg

 

 TDは滞りなく完了し、今まさに時代は

 マスタリングとアートワークに突入し、

 それもすでに99.9%完了しています。

 

 本日放送された『ねこまんまRADIO』で

 新曲「愛する者よ、死に候え」が

 OAされたことでもお分かりのように、

 100%完成している楽曲もあるくらいですので、

 アルバム『迦陵頻伽』はもう本当に

 ほどなく、まもなく、完成!ということになります。

 

 ということで、せっかくなので

 『ねこまんまRADIO』でも語られた

 「愛する者よ、死に候え」の成り立ちについて

 僕のほうからも詳しくお話ししたいと思います。

 

 パチスロ「バジリスク〜甲賀忍法帖」

 のシリーズ最新機種に主題歌として搭載されるこの曲ですが、

 最初にオファーをいただいたときは

 「甲賀忍法帖」の他に主題歌たり得る楽曲を作るのは無理、

 という理由で丁重にお断りするつもりでした。

 しかし制作チームの方から

 「甲賀忍法帖」とはまったく違う視点の主題歌を

 是非ともお願いしたい、と言われ、

 「まったく違う視点と言われても…」と思ったのも束の間、

 自分としてはほぼ完璧に主題を表現したと思える

 「甲賀忍法帖」で唯一描き損なっている部分がある、

 ということに気が付いてしまったのです。

 そう、「甲賀忍法帖」はヒロインである朧の視点で描かれていますが、

 主人公である甲賀弦之介の視点は描いていないじゃないか、と。

 ある意味では二人の想いは同じですから、

 どちらかを描いて兼ねることは可能だと思っていましたが、

 男女の微妙な心持ちの差異など、

 両方を掘り下げて歌ってこそ陰陽座ではないか、と思い至り

 この「愛する者よ、死に候え」を制作させていただくことになったのです。

 結果として、朧とまったく同じ境遇でまったく同じ想いを抱きながら

 あの結末へと向かうしかなかった二人の懊悩の断片を、

 もう少しだけ描き出せたのではと自負しています。

 

 タイトルの「愛する者よ、死に候え」というフレーズは

 「バジリスク〜甲賀忍法帖」で使用されていたもので、

 連載開始時に見たときから「「甲賀忍法帖」の根幹を体現する素晴らしい一文!」

 と痛く感動していたのですが、今回の楽曲にこれ以上相応しいフレーズはないと思い

 最大限の敬意を持って拝借させていただきました。

 

 ちなみに「愛する者よ、死に候え」で歌われているシーンは

 「バジリスク〜甲賀忍法帖」で言うと

 単行本第2巻の172ページから第5巻の178ページまで、となっており、

 それ以前とそれ以後のシーンは「甲賀忍法帖」に含まれています。

 陰陽座ファンの方の多くがすでに「バジリスク〜甲賀忍法帖」や

 原作である山田風太郎先生の「甲賀忍法帖」を既読だと思いますが、

 もしも未読の方がおられましたら、この機会に是非ご一読ください。

 

 ということで、他の収録楽曲についても

 時が来たら色々とお話ししたいと思います。

 今は、残りの0.1%を完成に向かわせるために

 集中を途切れさせないようにがんばります!

 

| - | 02:23
時代はいま

mtb2041.jpg

 

トラックダウンの下ごしらえはすでに完了し、

時代は今、TD最終段階に突入しています。

 

遂にアルバム『迦陵頻伽』の詳細が解禁になり、

言いたいのに言えなかったあんなことやこんなことを

言いたいだけ言ってもいいというのに、

「それよりも作品の仕上げ第一!」

という感じでまだまだ作業に没頭中です。

 

取り急ぎ、収録楽曲の中にある

「愛する者よ、死に候え」という曲は、

タイトルからうかがえる通り

パチスロ「バジリスク〜甲賀忍法帖」の

シリーズ最新機種に主題歌として搭載されるものですが、

どういう経緯で制作されたものかについては

もっと詳しい情報をお伝えできるようになってから

ゆっくりとお話ししたいと思います。

 

そんな楽曲も含みつつ、充実しすぎて

まいっちんぐな全13曲をお楽しみに!

 

ということで、情報解禁の喜びが

まったく表現し切れませんが、

僕が手を動かさないと作品が完成しないので

とにかく今は仕上げの作業をがんばります!

 

| - | 21:15
遂にトラックダウンの第一歩へ

mtb2040.jpg

 

 ということで、すべてのリアンプが終了し、

 時代はいよいよトラックダウンの

 下ごしらえに突入しました!

 

 料理に例えるならばそのまんま

 素材の下ごしらえにあたる作業ですが、

 ここで料理の味が決まると言っても過言ではない、

 地味ではありますが重要な工程です!

 地味なのであまり好まれる作業ではありませんが、

 幸いにして僕はこの下ごしらえが大好物!

 ということで、嬉々として

 洗ったり皮を剥いたりしたいと思います。

 

 陰陽座のメンバー全員が魂を込めた素材たち、

 おろそかにはしませんよ!

 

 

| - | 17:49
どとうではちくないきおい

mtb2039.jpg

 

 さてギターソロ録り終了後、

 阿部さんのピアノ&オルガン録りも終了し、

 時代はすでにギター&ベースの

 リアンプ作業に突入しました。

 録音作業という意味ではこれが最後の工程です。

 ここからは怒濤で破竹な勢いで

 完成に向けて猛録(猛烈に録音)します!

 もうろくではなく、もうろくです!

| - | 00:08