「桜花忍法帖」お楽しみに!

mtb2098.JPG

 

皆さまお久しぶりです。

ついに新曲「桜花忍法帖」の情報が

公開になりました。

告知にあります通り、

TVアニメ『バジリスク 〜桜花忍法帖〜』の

オープニングテーマとしてオファーされ

書き下ろした入魂の一曲です!

この物語の主題が詰まった珠玉の楽曲

であることをお約束しますので

どうぞお楽しみに!

 

連日の作業でガタガタの身体を癒すべく

このあいだいただいた

「越乃寒梅 百十周年祝酒 一輪一滴」

で束の間のお楽しみを…

あ、今ではないですよ、昨夜の話です(笑)。

化粧箱入りの豪華なお酒ですが、

お味のほうは言うまでもなく

極上、としか言いようがありませんでした!

110周年というのが本当に凄いですよね。

良いものは時を越える…

陰陽座の音楽もかくありたいものです。

 

続きを読む >>
| - | 16:16
狩姦選手の客演、ぜひ聴いてください♪

mtb2097.JPG

 

先日告知されましたが、

われらが狩姦選手が

蒼井翔太さんの2ndアルバム

『Ø(ゼロ)』に収録の

「零(ゼロ)」という楽曲に

ギタリストとして参加しています。

 

陰陽座のメンバーは

客演…いわゆる課外活動

というものが極端に少ないので

珍しさから驚いている方も

いらっしゃるかもしれませんが、

普段、陰陽座に集中しているので

お話をいただいても大抵の場合

スケジュールが合わない

ということから実現しないだけで、

バンドとして禁止しているとか

望ましく思っていないということは

まったくありません。

むしろ、陰陽座の活動や

陰陽座の音楽への貢献に於いて

支障がないのであれば

どんどん課外活動して

武者修行したほうが良い、

とすら思っています。

 

しかし実現に至るためには

タイミングが合わなければ…

という問題があるわけですが、

今回のお話はまれに見る

良きタイミングにいただいたため、

狩姦選手本人よりも、

むしろ僕が「やりなさいよ!」

と背中を押した感じでした。

 

たった一曲ではありますが、

陰陽座以外の音楽の中で

狩姦選手のギターが聴ける機会は

なかなかないことですので、

ぜひファンの皆さんには

楽しんでいただきたいと思いますし、

言うまでもなく

蒼井翔太さんのアルバム『Ø(ゼロ)』は

狩姦選手の件を抜きにしても

錚錚たるミュージシャンの方々が参加した

聴き応えのある作品になっているはずですので

ぜひご一聴ください!

 

僕自身は、狩姦選手が武者修行しているあいだ

安定の地底人化(地下室に籠もる)により

色んな作業をもくもくと続けています。

新作のアナウンスはまだまだ先になると思いますが

(『迦陵頻伽』のとき早く言いすぎたので

 次はギリギリに言います(笑))

それに準ずるアナウンスは

近々できるような気がしないでもないです…

ということで色々とご期待ください〜!

続きを読む >>
| - | 14:40
『しきがみのつどい2017』完遂!!

mtb2096.JPG

 

大変遅ればせながら、

『しきがみのつどい2017』

東京公演ありがとうございました!

 

そして、今回のSG17

すべての公演と楽曲投票に

参加してくださった式神の皆さん、

ありがとうございました!

 

いつもながらではありますが、

純粋に投票結果の上位20曲を

任意で並べるだけで

こんなに目眩く熱い

セットリストが出来上がるなんて、

式神の皆さん一人一人の

陰陽座の楽曲に対する

深い愛情をひしひしと感じます。

詳しい演目は近日中に

公式HPで公開されますし、

式神(『式神倶楽部』会員)

の方はすべての投票結果を

「式神電脳庵」の中で

見ることができますので

ぜひそちらもご確認ください。

 

これもいつも思うことですが、

多くの票を集める強い楽曲、

というのはいくつかあるものの、

一票も入らない楽曲が皆無、

ということが本当に嬉しいです。

言うまでもなくメンバー全員

すべての楽曲に愛情と思い入れがあります。

そのすべてに対して、少なくとも

聞きたいと思ってくれる人がいる、

と思える幸せは、本当に得がたいものです。

しかも最下位の楽曲でも

けっこうな票数が入っているという事実は、

将来的な通常のライヴで

いつどんな楽曲をもってきても

必ず誰かは喜んでくれる

と思えるということです。

それは本当に、陰陽座と式神の皆さんが

深く魂で結ばれている証だと思います。

 

陰陽座の音楽に対する

惜しみない愛情、本当に本当に

ありがとうございます!

 

それともう一つ本当にありがたかったのは、

今回も初日の大阪公演が終わってから

最終の東京公演までの間、

僕たちが関知する限りではありますが

投票結果そのものである

ライヴのセットリストに関することが

一切漏れなかったということです。

”人の口に戸は立てられず”

というくらいですから、

法に触れるのでない限り、

他の人が知らないことを

自分だけが知っている場合

言いたくなるのが人情であり、

それは先人が諺にしたくなるほど

当然のことであるわけです。

投票結果がそのままセットリストになるから

黙っていてください、というのは

あくまでお願いであって、

それを聞くかどうかは

式神の皆さんの善意や良心のみに

かかっているわけですが、

それでいて漏れることがない…

これはもう、前述の諺を作った人に

「いや、立てられる場合もありますよ」

とドヤ顔で言いたくなるレベルです。

それはすべて、100%、

本当に黙っていてくれた

式神の皆さんの魂のおかげです。

本当に本当にありがとうございます!

陰陽座の音楽よりもまず

こういうところをこそ

誇りたい!という気持ちです。

 

密度の高い演目への集中を解き

しばし放心した状態ですが、

すぐに気合いを入れ直し、

次なる動きに向けて

再び猪突猛進したいと思います。

そのための燃料となる魂は、

今年の初夏のツアー

『頻伽の聲に応ずるが如し』で

ファンの皆さんからいただいた分と、

そして今回のSG17で

式神の皆さんからいただいた分で

溢れんばかりに溜まっています。

やはり陰陽座にとっての

いわゆる「充電期間」は、

ライヴで動きまくっている

その渦中のことであり、

皆さんと魂を交わすことそのものが

十二分に充電になっているなぁと

心から感謝の気持ちで一杯です。

まさに永久機関と言えるこの関係、

繋ぐのは良い作品と良いライヴのみ、

ということを一切忘れず

前へ前へと歩みたいと思います!

 

ということで、

魂のサポートドラム、土橋誠と、

魂のサポートキーボード、阿部雅宏と、

魂を貫くギター、狩姦と、

魂を震わすギター、招鬼と、

魂を喰らうベース/ヴォーカル、瞬火と、

魂を抱き締めるヴォーカル、黒猫と、

陰陽座が宇宙に誇るツアークルーと、

各会場の愛情溢れるスタッフの皆さんと、

その他関与してくださったすべての皆さんと、

そして、この宇宙が消滅しても

新たにもう一つ宇宙が創れるのでは

と思うほど熱く漲る魂を持った

式神の皆さんと、一緒にお送りしました、

『しきがみのつどい2017』でした!

ありがとうございました!

 

続きを読む >>
| - | 15:12
明日はSG17東京公演です!

mtb2095.JPG

 

明日はいよいよ

『しきがみのつどい2017』

最終の東京公演です!

 

明日で終わってしまうのが

もったいないほどの

絶妙な演目をお楽しみに!

 

ご参加くださる式神の皆さん、

リキッドルームでお待ちしています!

 

 

 

 

 

| - | 20:59
SG17名古屋公演、ありがとうございました!

mtb2094.JPG

 

『しきがみのつどい2017』名古屋公演、

最高に最煌でした!

ありがとうございました!

 

今年で40周年(!)を迎える

ELLでの久しぶりのライヴ。

それを他ならぬ式神の皆さんと

一緒に楽しむことができて

本当に幸せでした!

 

例によって、詳しい感想は

全部終わってからということで、

最後の東京公演も

どうぞよろしくお願いします!

 

そして何といってもELL40周年、

本当におめでとうございます!

分かりにくいですが、

3人で”40”を表してみました!

 

続きを読む >>
| - | 20:55
明日はSG17名古屋です!

mtb20170804_01.jpg

 

明日は名古屋ELLにて

『しきがみのつどい2017』

名古屋公演が行われます!

 

久しぶりに大好きなELLで

ライヴができるというだけで

ウッハウハですが、

目眩く投票結果による演目を

大阪に続いて名古屋の皆さんと

分かち合えるのが

めちゃくちゃ楽しみです!

 

ご参加予定の式神の皆さん、

どうぞよろしくお願いします!

 

mtb20170804_03.jpg

 

mtb20170804_02.jpg

 

mtb20170804_04.jpg

| - | 21:04
木葉天狗

mnkknhtg01.jpg

 

SG17大阪公演ですでにお披露目されましたが、

これが招鬼の新しいTUNE謹製オリジナルギター、

その名も「木葉天狗(このはてんぐ)」です!

 

シェイプはSGタイプですが、

ボディの厚みをLPに寄せることで

その二つを融合させつつも、

中域に特徴のあるサウンドを持った

独特のギターに仕上がっています。

招鬼本人もかなり気に入っていますが、

僕もこの「木葉天狗」の音は

ものすごく好みの音です。

 

しかもこのえげつないまでの

杢目のバックアイバールに

シースルーグリーンという

美麗極まりないルックス!

エキゾチックウッドトップの

楽器に目がない僕としては

少々妬ける仕上がりです。

 

来るSG17名古屋/東京公演でも

ステージで大活躍すると思いますので

ぜひ注目してみてください!

 

mnkknhtg02.jpg

 

mnkknhtg03.jpg

 

mnkknhtg04.jpg

| - | 18:10
SG17大阪公演、ありがとうございました!

mtb2093.JPG

 

『しきがみのつどい2017』大阪公演、

最高に最煌でした!

ありがとうございました!

 

演目などについては

東京公演が終わるまで内緒ですので、

すべて終わってから

ゆっくり感想をお伝えしたいと思います!

 

とりあえず、この最煌の演目で

あと2回もライヴができるなんて

幸せにすぎます!

 

名古屋/東京に参加してくださる皆さんも

どうぞお楽しみに!

 

 

 

続きを読む >>
| - | 17:14
「鳳凰」<鸞生編>

mtb209301.jpg

 

『しきがみのつどい2017』のリハーサルも

滞りなく終了しました。

参加される式神の皆さんは、

圧倒的充実度のレアな演目を

楽しみにしていてください!

 

さて、リハーサル中に

黒猫Instagramでチラっと

(モロに?)見えていた

新しいベースをご紹介します。

 

その名も「鳳凰」<鸞生編>

(「ほうおう」<らんせいへん>)

というこのベースは、

なんといってもボディトップに

樹齢2000年以上の“屋久杉”を使用している

というところが最大のミソです。

カラーリングも一本の樹木を思わせる

イメージにしてみました。

 

名前の由来はもちろん

想像上の鳥である“鸞”で、

鳳凰が長い年月(2000年)をかけて

“鸞”に生まれ変わった、

というイメージで付けました。

 

全体の仕様は基本的に

従来のTWBシリーズを踏襲していますが、

屋久杉の木材としての特性からか、

他のモデルにはない独特の響きが

とても味わい深く、

魅力的なベースに仕上がっています!

 

『しきがみのつどい2017』では

さっそく活躍する場面があると思いますので、

この荘厳な見た目とサウンドを

是非楽しみにしていてください!

 

 

mtb209302.jpg

荘厳な一本の屋久杉をイメージ

 

mtb209303.jpg

指板材は初採用の“ボコーテ”。

うっとりするような杢目です。

 

mtb209304.JPG

P.U.カバーとヘッドトップも

屋久杉でのマッチング。

 

続きを読む >>
| - | 18:41
SG17リハーサル開始しました!

mtb2092.JPG

 

『しきがみのつどい2017』の

リハーサルを開始しました。

 

厳正なる投票の結果から

今回もまた掟破りな

演目のライヴとなりそうです!

 

リハーサルからして

やりごたえがありすぎて

楽しすぎるこのライヴ、

式神の皆さんはどうぞ

楽しみにしていてください!

 

続きを読む >>
| - | 21:50