<< 「雷神」 | main | 「春爛漫に式の舞う也」 >>
12th Album『雷神創世』
 mtb093.jpg

 

(いかづち)をキーワードに制作された、陰陽座の12作目となるアルバム。という言葉から想起される激しいイメージの楽曲が収録されているのは当然ですが、そこは陰陽座の作品。の要素はしっかりと盛り込まれていますし、むしろ「なるほど、雷という言葉や現象にはそういう捉え方もあるのだな」と発見していただけるような楽曲もあると思います。そして何より、それらすべての要素が陰陽座という雲から雷となって放たれるこの作品は、12作目にしてなお滾りに滾った陰陽座の魂の熱さを感じていただけると確信していますし、『風神界逅』で示した新たな陰陽座の音楽世界と変わらぬ核の部分を、さらに強固に束ねるような力を持った強力無比なアルバムだと自負しています。



| 楽曲解説 | 16:53